Aプログラム(グループミーティング)では、2012年度に開発したアイスブレイク・ツールを用いて初対面の企業、クリエイター同士がスキル・発想法等を顕在化させ、楽しみながら、両者のより深いコミュニケーションを促しながら、企業等の課題解決の糸口を見出すためのグループミーティングをプログラムしています。

「企業間での繋がりづくり・各企業共通の問題解決のため」の企業コラボテーブルもご用意していますので、企業さまのご参加もお待ちしています。

[ クリアクティブ大阪 Aプログラム 第4回 グループミーティング ]

[日 時]
平成26年1月16日(木) 18:00~21:00 (受付17:30より)
[プログラム]
18:00~  開会・グループミーティング
20:00~21:00  交流会(会費制)
21:00  閉会
[会 場]
(公財)堺市産業振興センター(4F セミナー室)(大阪府堺市北区長曽根町183番5)
・地下鉄御堂筋線「なかもず」駅2番出口より徒歩8分
・南海高野線「中百舌鳥」駅から北へ徒歩8分
※施設隣接駐車場(無料)がございますが、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
大きな地図で見る
[グループ・ミーティング 課題提供企業のご紹介]
◆上島珈琲貿易株式会社(本社・堺市美原区)
〔ブランディング〕 働きやすい職場づくりをともなう、企業ブランディング

こだわりのコーヒー豆の焙煎・直営店での提供、「MUCコーヒー」の愛称で親しまれるフランチャイズ店運営を行う、昭和7年創業の堺市内の企業です。全社員がコーヒーインストラクター検定2級以上を取得する技術と、厳選されたコーヒー豆の提供などを強みとしており、社員が楽しくいきいきと働くことができる企業風土づくりを進めておられます。
今回は、「出張コーヒー教室」のような社員がお客さまと直に接する場の提供、社員がお客さんとうまく接するための評価指標づくり、商品を買いやすいホームページの再構築など、「より働きやすい」企業風土づくりを心がけながら、企業ブランディングを実践することを目指しておられます。
また、当日はコーヒーの試飲サービスをご提供いただけるようです!

◆株式会社ナベル(本社・京都市南区)
[プロモーション] ニッチトップ企業としての効果的なプロモーション活動

普段みなさんが食べている卵について、大きさや種類で選別してパック詰めする選別包装装置、卵のひびや汚れなどを検査する検査装置等を開発・製造する、京都市内にある従業員124名の企業です。
決して大きな企業ではないのですが、100を超える特許を保有するほどの圧倒的な技術開発力により、「元気なモノ作り中小企業300社」「ものづくり日本大賞」など数多くの賞を受賞してきました。卵の選別包装システムでは、国内№1の圧倒的シェアを有し、世界でもシェア20%を誇り、世界48カ国に装置を納品しています。
そんなニッチトップ企業として、BtoB(企業間)向け、BtoC(消費者・特に新卒生)向け、双方への効果的なプロモーション活動の実践を目指しておられます。
※各製品のユーモラスな作動状態の分かる動画集がこちらのホームページにございます。ぜひ、ご確認ください!

◆三原重央氏(協創LLPほか)
[ブランディング] 学校の現場における、IT機器を活用した教育プログラムの開発・ビジネス展開

小学校教師や海外での教員経験があり、学校の内と外に繋がりを作る事を目標に、様々なNPOなどの活動に参加し、コンサルティング等協力されている方からの課題提供です。
今回は、IT機器が教育現場で十分活用できていない現状を克服するため、外部人材により、その活用アイディアを提案し、なおかつ現場で生徒に教えていくようなサービスをビジネス化していくことを目指しておられます。

◆三洋化学工業株式会社(本社・大阪市平野区)
[新商品開発][プロモーション] センスアップしたシチュエーションで重宝される、容器のデザイン開発及び新たな使い方の提案

化粧品、食品関係をはじめとするプラスチック製品の開発設計、成形、製品管理、販売を行う、大阪市内にある従業員65名の企業です。
デザインを重視した製品づくりを意識し、一介の下請メーカーではなく、容器ディーラーや中堅・中小化粧品メーカーなどに対し、化粧品容器やアパレルブランドのノベルティなど、新しい容器類を多方面へ提案されています。また、「おおさか地域創造ファンド」認定企業をはじめ、社員が働きやすい環境づくりに努力するなどして、これまでに多数の賞を受賞されてきました。
また、最近では、カワイイ天使の羽のお砂糖が入った「デザインシュガー」を開発されました。大変好評なのだそうです。
今回は、ハイセンスなライフスタイルにおける食料品の容器類や、アパレルブランドのノベルティグッズなどに対し、デザインや使い方のバリエーションを提案し、競合他社に差をつけていくことを目指しておられます。

◆コラボ・テーブル◆
◆(株)AGプロダクツ(堺市)/(株)つぼ市製茶本舗(高石市)/(株)雨風(堺市)ほか
[プロモーション] 「食」関係の販売促進に向けた、マーケティング・プロモーションのあり方、コラボレーションの可能性を話し合う

「食」関係の企業さん複数社が参加し、共通課題を共有し、コラボレーションを検討するグループです。
参加予定の企業さんは、いずれも「おおさか地域創造ファンド」「堺ブランド 堺技衆」「大阪版食の安心安全認証」など、各地で受賞等の実績を持っておられます。
今回は、「食」関係の企業さんや「食」ビジネスに関心のある人により、現在販売促進に向けて現在実践しておられるマーケティング・プロモーション活動について、実体験を交えて話し合い学び合いながら、企業間でコラボレーションを行うことで相乗効果を発揮する可能性について、話し合います。


[交流会の開催]
グループミーティング終了後に同会場にて交流会の開催を予定しております。(会費制)
[参加費]
無料  (交流会のみ 会費制1,000円(予定))
[主 催]
大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・産業サービス課
[問合せ先]
「クリアクティブ 大阪」事務局
(株)ダン計画研究所 内 飯島・小田・杉山
大阪市中央区大手通1丁目2-10 TEL06-6944-1173
Email. creactive-osaka@dan-dan.com

[グループミーティング]
コンテンツやデザイン等の利活用を考えている、関心を持っている企業と、クリエイティブ企業(クリエイター)がテーブルを囲み、議論を活性化するカードゲーム・ツールを用いながら、課題の深堀りと、コンテンツ等の利活用方法についてディスカッションすることで、参加企業が抱える課題の解決方策を探ります。
[企業コラボ・テーブル]とは、、
各テーブルで1社の企業の課題テーマについて、クリエイターと共に課題解決を目指すグループミーティングに加え、企業同士の繋がり、コラボレーションを促進するために、新たなテーブルを加えたいと考えています。
「企業コラボ・テーブル」では、複数の企業さまが抱える問題、課題(プロモーション、ブランディング、マーケティング等)を共有しあうこと、さらに協働しながらその解決法を見出せないか、と考えています。
テーマとして、例えば、同じターゲットや市場(マーケット)へのアプローチ法やブランディングなどを想定しています。
テーブルメンバーにはクリエイターも加わり、これまでと同様にファシリテータにリードしていただきます。

[ファシリテータ]
以下のファシリテーターの皆さんがディスカッションをリードします。
中川 悠 氏 (株)きびもく 代表取締役
浅野 由裕 氏  (株)ファイコム 代表取締役社長
上田 寛人 氏 coban.lab 代表
太田垣 恭子 氏 ・ 紀野 惠氏 ANNAI.LLC 代表
〔フライヤー〕
  • 第3回 Aプログラム1204フライヤー
    Aプログラム フライヤー