タイトル
トップ 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
 
地域別中小企業向け知的財産セミナー【山口県開催】
セミナー参加申し込み
1  知財初心者のための知的財産セミナー ~企業や地域を元気にする知的財産のイロハを知る~
●開催日時:平成26年9月30日(火) 14時-16時30分
●会場:山口グランドホテル3階 ヒスイの間 (JR新山口駅前) ●定員:30名 ●参加無料
知財初心者向けのセミナーです。知的財産権の概要から、知的財産権の創出・活用が企業活動にもたらす効果や、売上アップや新事業展開等に
つながった企業事例の紹介などを、多くの中小企業を知財戦略で支援してきた弁理士が講師となり、分かりやすく解説します。
●講師:藤本 昇氏(藤本昇特許事務所 所長・弁理士)
弁理士歴43年。機械分野、意匠、知財法務(鑑定・契約・交渉)、知財紛争、侵害訴訟、知財教育を得意とし、企業の知財戦略の立案から実行まで一貫した知財業務に従事。また、多種多様な業種・テーマについて、中小・ベンチャー企業から大企業まで、知財コンサルタント業務も実施。2002年に黄綬褒章を受章。これまでに日本弁理士会副会長、大阪地方裁判所調停委員などの公職等も多数務めている。
2  知的資産経営連携セミナー ~会社の知的資産の〝見える化〟から、経営力向上につなげる方法教えます~
●開催日時:平成26年11月14日(金) 14時-16時30分
●会場:山口グランドホテル3階 ヒスイの間 (JR新山口駅前) ●定員:30名 ●参加無料
知的資産※をテーマにしたセミナーです。知的資産の〝見える化〟の手法として知的資産経営レポートの概要や、レポート作成の効果、企業事例や金融機関における評価例などを、企業の知的資産経営レポートの作成に100件以上携わってきた作成支援の第一人者が講師となり、知的資産の洗い出しのミニワークを交えて紹介します。
「知的資産」とは、特許やブランド、ノウハウなどの「知的財産」に加えて、さらに組織力、人材、技術、経営理念、顧客等との ネットワークなど、財務諸表には表れてこない
 目に見えにくい経営資源の総称です。
●講師:森下 勉氏(有限会社ツトム経営研究所 代表・中小企業診断士)
中小企業診断士。2002 年に(有)ツトム経営研究所を設立。中小企業の経営戦略立案、情報化戦略の推進支援を得意分野とする。また、企業の知的資産経営報告書の作成に100 件以上携わっており、作成支援に関する第一人者として、全国各地でセミナー講師やワークショップのファシリテータとして、拠点のある関西をはじめ、広島、新潟など全国各地で活躍している。
3  知財活用戦略セミナー ~中小企業による知的財産の発掘・活用のポイントとは~
●開催日時:平成26年11月25日(火) 14時-16時30分
●会場:山口グランドホテル3階 ヒスイの間 (JR新山口駅前) ●定員:30名 ●参加無料
知的財産の掘り起こし・人材育成等により、知的財産を効果的に活用・保護することで、企業経営の活発化及び収益アップにつなげるポイントを、知的財産経営や地域の企業、産業政策に詳しい専門家の講演と、知的財産を効果的に活用している企業の事例を交えて、幅広く学びます。
●講師:佐田 洋一郎氏(国立大学法人山口大学 学長特命補佐 大学研究推進機構知的財産センター長)
30年以上に及ぶ特許庁での審査・審判の経験を経て、2004年より山口大学教授及び知的財産本部長に就任。その後、2011年に同大学学長特命補佐、2012年に同大学知的財産センター長となり現在に至る。2014年より山口ティー・エル・オー代表取締役社長も兼務。
山口県の産業政策関連の検討委員や、特許庁や各地の経済産業局の知財戦略関連の検討委員を数多く務めている。
●講師:増田 豊氏(株式会社ゴーセン 顧問)
本社は大阪府大阪市。テニスや釣糸をはじめとする糸のメーカーで、製品や技術のオリジナリティを追求する研究開発型企業。社内全体に知財の重要性を理解させるための取組として、経営トップや経営陣に営業会議等を通じて認知・理解させることや、職務発明管理規程の大幅な見直し、社内オリジナルテキストを用いた若手研究者の教育の3つを重点的に進めている。
     
■セミナー会場 ※3回とも共通    
  ●電車の場合:JR新山口駅 新幹線口より徒歩1分
●車の場合:中国自動車道 小郡インターより約7分
      山陽自動車道 山口南インターより約10分
      (有料駐車場 120台収容)







 
セミナー参加申し込み
 
リーフレット   ★セミナーを案内したPDF(約1.5MB)はこちら